びっくりするくらいご無沙汰しております…
いつも夏は苦手ですが、それにしても今年はひどかったです。涼しい風が吹き始めてようやく、ちょっと我にかえりました。

風の中に金木犀の香りが混じっていたりすると、なんだか訳もなくきゅんとなるのは私だけではないようですね。去年もこの季節、リビングの大きな窓を開けて、ああ金木犀が近くに植わっているのだな…と秋の香りにひたっていたら、なんと自宅の庭に植わっていました。あんまりな扱いだったので今年は注目してあげようと、花のついた枝を部屋に生けることに。香りがこもって良いのでトイレに置くことにしましたが…おっと、ここはたまの特等席でした。倒さないでね。
d0171809_14531048.jpg

小さかったたまも、もうすっかり別物になってしまいました。成長過程を楽しみにしてくださってた猫好きの皆様、すみません。もちろん今でもかわいいのですが、抱き上げようとするたび、重っ!と思います。うちにきた頃は片手にのっかっていたのに…。でもあいかわらず一日じゅう私の後を追いかけ回し、ちょっと私がゴミ捨てに行っただけですっかり淋しなって、戻ると指に吸いついてきます。しかもそんなに甘えたさんなのに、自分がされたい時以外の抱っこは断固拒否という、非常に猫らしい性格に育っております。

11月7日から24日まで、東京で初の個展をするため、今追い込み中です。清澄白河のおしゃれな中国茶屋さんです。また改めて、きちんと告知しますね。
[PR]
ゴールデンウィークもあけ、初夏の日差しを感じるようになりました。
お忙しい中、住吉倶楽部アトリエマニス展にお越しくださっって、ありがとうございました!!お会いできなかった皆様には、本当に申し訳ございませんでした。唯一の在廊日をねらって来てくれた方々には、久しぶりにお会いできてうれしかったです!
d0171809_1353036.jpg


たまも、母がお世話になりましたと申しております…なんて無理矢理ねこ写真をねじこむほどに、私の暮らしはねこ一色!ねこ好きでない方は後半読みとばしていただいて結構です、毎度すみません。ブログの更新が少しだけまめになったのは、この子のおかげなのですが…。
d0171809_1355128.jpg

今回の帰省では車中でずっとたまが膝の上で私の手を吸っており、渋滞の中こんなにまったりとしているのはたぶん私だけだろうなあ…と、とても幸せな旅でした。私の実家でも相方の実家でもみんなにかわいがられ、冒険や恐怖(人間の赤ちゃんに遭遇)も経験し、いつのまにか黒目の大きさもかわるようになり…ぐっと成長したようです。ここ数日は階段ものぼれるようになってしまいました。あらゆる隙間に入り込むので、相方が毎日どこかを板で封鎖するはめに。起きている間は私を追い回すようになり、これから大変になりそうです。
[PR]
神戸のギャラリー住吉倶楽部さんでのATELIER MANIS新作展、今年も参加させていただきます。5月1日(木) ~ 5月11日(日) 水曜定休、11時から19時までです。 
マニスさんのお洋服はもちろん、えなけいこさんのポップな裂織バッグ、sun miさんの新作アフリカンバッティックの日傘などなど、素敵なものがたくさんそろっております、気持ちのいい季節ですし、皆様ぜひお出かけください。私は5日は終日在廊する予定です。
d0171809_22273883.jpg


ここからは、ねこ好きの方だけおつきあいください、本日のたまコーナーです。3週間で、体重は来たときの3倍近くになりました。たれ耳なのかと思っていたら、花が開くようにだんだんとたってきました。毎日目に見えて進歩していて、今日はジャンプができるようになってむやみにとびかかって、生えたての小さい歯でがしがしとかじってきます。ふにふにとした毛玉のような存在だったのに、すっかりとねこらしくなりましたよ!
d0171809_22271152.jpg

[PR]
大変ごぶさたしております。あまりの更新のなさにご心配をおかけしていたようで、大変申し訳ありません。ただただ平和に過ごしすぎておりました。今年もツバメの夫婦が軒先にやって来、ハナミズキも開きました、よい季節ですね。

でも数日前の夕方に、私の平和な日々が一変しました!会社の縁の下の機会の中に生み付けられていた子猫を、相方がうちにつれて帰ってきたのです。まだ生後1週間もたっていない、目もあいていないような小さな小さな子でした。

d0171809_12262367.jpg


今までにかなり猫を飼っては来ましたが、こんなところから育てたことはないのですごく不安でした。同じくらいのちびさんを、インターネットもない時代に勘だけで育てあげたという相方に助けられて育児奮闘中。なんとか目もあき体もしっかりとしてきましたので、皆さんに本日お目見えです。あまりにもべたですが“たま”と名付けました、とにかく丸っこい女の子。今は目が覚めるとみーみー言ってミルクを一気飲み、そうするとまた眠くなり…ということを1日6回くりかえしています。ずりずりと這い回っていたのが、だんだんと体が浮かせられるようになってきたので、これからは目がはなせなくなりそうです。踏まないように気をつけなくちゃ。
[PR]
遅ればせながら…あけましておめでとございます!
あいかわらずゆっくりな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いします。
d0171809_2252684.jpg

帰ってくる途中の車の窓から、今年もきれいな富士山が見えました。皆様にとっても私にとっても、健やかで楽しい一年になりますように!
d0171809_226434.jpg

数日前から初仕事。えまえま展でご注文いただいた襟巻きをつくっています。もう少しお待ちくださいね。

昨年末に、ずっと欲しかった古いデスクライトを手に入れました。ドイツのカイザー社が1940年代頃につくったもので、バウハウスを代表するデザイナーの1人であるクリスチャン・デルのシリーズ。私はこのそっけないけれどどこか愛嬌のあるデザインが大好きなのですが、関節がねじ式なのでかなり無理な角度にもしっかり固定でき、使い心地もとても快適です。ドイツのどんな職人さんが使っていたんだろう…と思いをはせながら、今年もがんばって作ろうと思います。
[PR]
えまえま展パート3、昨日無事に終了しました。
おかげさまで今回も大盛況!!毎日たくさんのお客様が来てくださり、悩みながらつくった新作のバッグや襟巻きもほぼ完売でした。皆様本当にありがとうございました。

実はema.さんが動画など、いろいろ撮ってくれてたのですが、私のブログにはアップできておらず、すみません。今さらですが、ご興味のある方はこちらご覧ください。
[PR]
すっかり冬らしくなりました…ついこのあいだまで暑かったのに、もうカイロの季節です!

宮崎さんでの3人展にお越しくださった皆様には大変お礼がおくれましたが、本当にありがとうございました!!今回は新しく帽子作家さんが加わってくだささって、初めてのお客様もたくさんあって、とてもいい会になったようです。

そして、まだまだ先だと思っていた2年に1度のえまえま展、もう告知する時期になりました。
12月7日(土)から12日(木)まで、大阪、谷六のOriOriさんです。
今回はほぼ毎日会場にいる予定ですので、お時間あれあぜひぜひ遊びにお越しください。
新しいものをつくろうと苦心した結果、ちょっと点数は少な目ですが、最近つくっていなかったバッグや新種の動物襟巻も見ていただけると思います。ぎりぎりまでがんばります。
d0171809_8514843.jpg

d0171809_852347.jpg

今回は3回目ということで、新しい趣向でDMをつくってもらいました。ちょっと恥ずかしいのですが、いまだに2人の作家の作品展だということがご理解いただけていなかったりすることもあるし、2人ともこれからどんどん年をとって変わっていくのも面白いかなということでの、顔出しDMです。とは言えやはり照れくさく、それぞれ別に撮ったのに、2人ともうつむきがちで顔がやや影になるように写っているあたり笑えますが、なんだか同じアトリエで作業しているようにも見え…不思議な仕上がりです。

くどいようですが…こんな2人がお待ちしております!!
[PR]
10月だというのに大きな台風でした、皆様なにごともなくお過ごしでしょうか。

またまた告知がぎりぎりになってしまいましたが、明日から、奈良のあーとさろん宮崎さんでさんにん展があります。今回はいつもの中原さんのほかに、新しく帽子作家の荒木賀野とごいっしょさせていただきます。ようやく秋らしくなってきましたので、秋の奈良観光をかねて、お越しいただけるとうれしいです。

d0171809_21253473.jpg

d0171809_2128281.jpg

[PR]
毎日おかしなお天気ですが、皆様お変わりありませんでしょうか?
こちら昨日は1日、雨が降り雷が鳴っていたかと思うと、ぴかっと晴れる…また風が出てきて空が暗くなり、突然雨が降り出す…というかんじでした。今日も昨日のつづきで朝から雨で、雷が鳴っています。涼しくなるのは大歓迎だけれど、竜巻とか大雨とか、おそろしいことはやめておいてほしいですね。

d0171809_10254046.jpg

この夏はあまりに暑くて初めからぐったりだったのですが、京都の展示で久しぶりにお会いしたギタリストの溝淵仁啓さんに、「前からたのんでるステージ用のベスト、はやくつくってや~!!」と、ついに締切を設けられてしまい、おかげで夏の後半は勤勉に過ごせました。
スペインで修業されたことがあり、ラテン系の曲のレパートリーも多い溝渕さん。初めておつくりしたベストは、“マタドールと牛”という安易な発想のデザインでした。それにもこりずその後もご注文くださり、もうこれで3着目になりました。今回はマタドールそのものの模様ではなく、マタドールが着ていそうな中世風でこてこて装飾のベストにしようとがんばりました。
この秋冬は歌手のワサブローさんとのデュオで全国をまわられるそうですので、またここでご宣伝します。
[PR]
8月になってしまいました。今日は久しぶりに爽やかな気候です。

真夏のパレード、無事に終了しております。久々の京都でしたので懐かしい方々にもずいぶんお会いでき、楽しい会となりました!お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。毎度のことですが、お礼が遅くなってすみません。
d0171809_1228274.jpg


最近の楽しみは、花壇に植えたオキナワスズメウリが、すごい勢いで窓にからまり上に上にのびていくのを見ること。相方の作ってくれた潅水装置が気に入ったのか、暑いのが得意なのか、ほかの植物たちはぐったりしているのに、とにかくものすごく元気です。秋になってかわいい赤い実ができたらまたここでご紹介したいと思います。私も知人がおうちに生けているのがあまりにかわいくて、実をひとついただいて種を植えたのです。

あとは、美味しい桃を手にいれたので、夕食後にそれを食べるのがとてもとても幸せ…
[PR]