カテゴリ:おしらせ( 62 )

ばたばたしていて、またすっかりブログの存在を忘れていました…すみません。

神戸の老舗ギャラリー、住吉倶楽部さんでの3人展のお知らせです。 アトリエマニスさんの洋服と、えなけいこさんの裂き織りのバッグとともに展示させていただきます。初めての場所、初めてごいっしょする作家さんなので、楽しみです。いい季節ですので、もしお時間あれば遊びがてらお越しください。

4月26日(木)から5月8日(火)、11時から19時まで。ただし水曜日はお休みです。
d0171809_20563826.jpg

[PR]
朝、窓の外を見ると一面真っ白。こんな日に限って食料がきれ、つるつる滑りながらスーパーへ行ってきました。でも、外に出てよかった…いつもとは全然違う世界に見えました。
d0171809_21561055.jpg

d0171809_2244681.jpg

これは、クッキーではありません。とりあえず、ぬいぐるみの素とでも呼んでおきましょう。
実は3月に、京都で初の大人向けのぬいぐるみワークショップをします。今まで何をしたらいいのか思いつかずワークショップは引き受けられないでいたのですが、ついにさせていただくことになってしまいました。
私のつくるえまぐるみは、布の色や柄からなににするか考えるというのが特徴です。その特徴をどこかに残しつつ、もう少しとっつきやすいものを…と悩んだ結果、今回思いついたのが素体を選んで、なにかをつくってもらうというやり方。子供の頃、石や雲を見ていろんなものを空想したように、羽をはやしたり顔をつくったり、自由な生き物たちを生み出して楽しんでいただけたらと思います。

3月3日 11:00~15:00 コッコ・ラヴィ  ひろった石で何かつくるようなぬいぐるみ教室  参加費3000円
小門光男木彫記念館にて 
お申し込み・お問い合わせは筒井さん 090-1133-1591 か 075-724-1591  まで。

場所もとっても素敵ですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。私に直接ご連絡いただいても結構です。 
[PR]
茨城終了の翌日から始まったのが、京都伏見のToyodaさんでの身に纏うアート展。
d0171809_2311733.jpg

石蔵の広い空間とは対照的な、珪藻土の壁の細長いここでの展示は、いつもぎゅうっと濃縮されたかんじです。今回もあたたかい素敵な作品が並んでいます。私はあまり会場におりませんが、もしお時間あればご覧ください。
[PR]
茨城でのASSEMBLE、無事に終了しました!
大谷石でつくられた素敵な蔵での展示でした。これは2階から見たところ。私の作品は入り口のすぐ横の壁面、中央には竹田安嵯代さんのバッグ。
d0171809_18113554.jpg

陶器の苧坂さんはいつもの赤絵の他に、最近四国に蒔でたく窯を築かれ、塩釉できれいなブルーのものをつくられてました。後ろにかかっているのは斎藤洋さんのモスリンのコートです。
d0171809_2111819.jpg

初日と最後日がえらく雨降りでしたが、催しの多い日曜日はいたいくらいのいいお天気、おかげで斎藤さん主催の野染めもできました。
d0171809_18102162.jpg

矢澤啓史さんの太鼓演奏はお1人でなにもかもされているのが面白く、しかも本当に迫力満点。最終日のウォン・ウィンツァンさんのピアノコンサートでは、石蔵じゅうが美しく優しい音で満たされました。
本当に盛りだくさんの催しを、Cantikの矢澤さんが企画され、スタッフの方たちの協力なサポートのもと滞りなく運営してくださいました。私などはただ自分の展示用のキューブが石の壁に最後まで無事にくっついていてくれるかどうか心配していたくらいで、ほとんどなんのお役にもたちませんでした。
d0171809_1811317.jpg

しかも最終日、その日のうちに新幹線で帰ってくるはずが、ぼ~っとしていて間に合わず…というオチまでありました。戻ってきておちついてからよく考えたら、一番案内を出すつもりだった人にお出ししてなかったようなことにも気がつき…来年はもうちょっとしっかりしたいと思います。皆様、本当にありがとうございました。
[PR]
よく考えたら、きちんと告知していませんでした。友人からメールでいつやるの?ときかれて気がつくという…

d0171809_20313840.jpg

d0171809_20301569.jpg

茨城での展示会は、四万騎農園というこだわりの栗農園の中の、おおや石で建てられた蔵…というおもしろい場所であります。他の作家さんの作品が素敵なのはもちろんですが、出張カフェや、野外で染めをする野染め、太鼓の生演奏、最終日にはピアノコンサート(要予約)もあり、盛りだくさんのお祭りになりそうです。
詳しくはこちら。

京都はいつものToyodaさん、恒例のArt Work in Kyotoです。今回はワークショップも充実で、楽しそうです。あれ?うまく画像が貼れないので、詳しくはToyodaさんHPで。
[PR]
あっというまの1週間でした。
初日の異常な熱気こそないものの、どの日もお客様が途絶えることなく…おかげさまでとても大盛況でした。

えまぐるみはブローチにしてつけて歩いていただける物なので、一度買ってくださった方が今度はそれを見て興味を持たれたお友達を連れてきてくださるということがあり、今回もそういうお客様が多いことに改めて驚きました。仲間を1匹ずつ増やすのを楽しみにしているととても真剣に選んでくださる方、びびびっときた子に即決される方、その日のお洋服にぴったりなのを選ばれる方…こうやって1匹1匹選んでいただいた積み重ねが1900以上になっているのだと思うと、本当にありがたいことだと思います。

あまりにも暑かったせいか人気がなかった襟巻きですが、最終日の夕方になって突然何匹も旅立っていってくれました。初めて男性の襟巻きユーザーが誕生したのも、すごく嬉しかったです。

お越しくださった皆様はもちろんですが、遠くから心配して見守ってくださった皆様にも、本当に感謝です。
ありがとうございました。また次に向けてがんばってつくります。

d0171809_12539.jpg

[PR]
谷町六丁目のOriOriさんで、えまえま展第2弾やってます。
初日だった昨日は開店前からお客様がたくさん来てくださり、そのまま途切れることなく閉店時間を迎えました。ほんとうにあまりに大盛況で、いつもさせていただく記念撮影もできないくらいでした…うれしい悲鳴です。
皆さん2年に1回のこの企画をとても楽しみにしてくださっていたようで、これは本当にありがたいことです。
[PR]
いよいよ明日から…あ、もう今日ですね、今日からえまえま展です。
ごちゃごちゃ楽しいかんじに飾りつけできました。お天気もよさそうなので、皆様ぜひぜひ起こしくださいませ!!
初日はもう一人の絵麻さんも在廊します、私はほぼ毎日いる予定です。
d0171809_011964.jpg

d0171809_013558.jpg

[PR]
orioriさんでのえまえま展が目前にせまってきました。これは印刷用のDM原稿ですが、とんぼとか、なんだかおもしろいのでそのまま載せてしまいます。見にくいかもしれませんが、クリックしていただけば少し大きくなります。
ようやく気持ちのいい気候になりましたので、お時間あればお立ち寄りください。おそらくもう一人の絵麻さんも、初めの頃にはいてくださると思います。私は今のところ、18(火)、19(水)、22(土)、23(日)は確実に在廊予定。なんだかんだ言ってまんなかの日もいそうな気がしますが…。

d0171809_061919.jpg

なぜかいつも絵麻さんとは、示し合わせたようなことになります今回も、orioriさんにお送りしたDM撮影用の作品の色あいがぴったりで、3人ともびっくりしました。すごいでしょう?
[PR]
d0171809_22174465.jpg

神戸元町でのFootsteps Fall 展、昨日無事終了しました。運悪くちょうど台風がうろうろしている1週間でしたが、たくさんの方が来てくださいました。お久しぶりにお会いできた方、とっても嬉しかったです。せっかくお越しくださったのにお会いできなかった方、申し訳ございませんでした。皆様、本当にありがとうございます。
d0171809_22194353.jpg

さて、えまえま展まであと一ヶ月足らずとなりました。今回はえまぐるみと襟巻きを中心に見てもらえるようにしようと思っています。
今はあちこちで買いだめたきれいな色のウール、アンゴラ、カシミアの生地たちに鋏を入れ、襟巻きのためのパーツをつくっています。裏の記号は間違えて縫いつながないため。先日日暮里で仕入れた上品なグレーとベージュの生地が、形にするとどんなふうになるのかすごく楽しみです。
[PR]