家族がふえました

大変ごぶさたしております。あまりの更新のなさにご心配をおかけしていたようで、大変申し訳ありません。ただただ平和に過ごしすぎておりました。今年もツバメの夫婦が軒先にやって来、ハナミズキも開きました、よい季節ですね。

でも数日前の夕方に、私の平和な日々が一変しました!会社の縁の下の機会の中に生み付けられていた子猫を、相方がうちにつれて帰ってきたのです。まだ生後1週間もたっていない、目もあいていないような小さな小さな子でした。

d0171809_12262367.jpg


今までにかなり猫を飼っては来ましたが、こんなところから育てたことはないのですごく不安でした。同じくらいのちびさんを、インターネットもない時代に勘だけで育てあげたという相方に助けられて育児奮闘中。なんとか目もあき体もしっかりとしてきましたので、皆さんに本日お目見えです。あまりにもべたですが“たま”と名付けました、とにかく丸っこい女の子。今は目が覚めるとみーみー言ってミルクを一気飲み、そうするとまた眠くなり…ということを1日6回くりかえしています。ずりずりと這い回っていたのが、だんだんと体が浮かせられるようになってきたので、これからは目がはなせなくなりそうです。踏まないように気をつけなくちゃ。
[PR]