野菜が食べたい

染めのおっちゃんこと、斎藤洋さんからメールがきました。

今回の震災で被災された地域に、新燃岳の噴火で被害を受けられた農家の野菜を買って届け、炊き出しに使っていただくという活動に協力しませんかという内容でした。

テレビのニュースで、避難所で袋に入ったパンとジュースというようなものを受け取って食べられているのを見ました。場所によって違うようですが、冷え性でレトルトが苦手な私は、寒い中で毎日あのような食事ではとても体や精神がもたないな…と思っていました。だから、お野菜を届けるというのはなんだかとても納得できる気がしたので、ぜひ「野菜サポーター」にならせてもらおうと思いました。ご興味のある方は下記のHPをご覧下さい。

被災地NGO恊働センター
[PR]
by emakobo | 2011-03-17 22:26